スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大人の女?

私、先日、大人の階段上ってしまいました。
♪♪「大人の階段の~ぼる~ 君はまだ ツンデr シンデレラっさ~」♪♪
・・・そんな感じで (笑

初体験してしまいました。
以前のようなおこちゃま綴夜では、行けないような場所へ行ったのです。

それも

BAR です。 BAR 。 ばーー。


何を隠そうわたくし綴夜は、
お酒をいただくのは 庶民的な居酒屋にしか行ったことがなく、
家ではもっぱら サ○トリーの烏龍茶しか飲みませんから、
小洒落た薄暗い店内に 粋でジャジーな音楽が流れているような場所とは
無縁だとばかり思うておりました。

しかし、人間というものは変わるものなのですね。
あの一夜で私は随分変わった気がしました。
一気に、大人の階段を4~5段上ったかのように思います。


お酒を飲むことよりも、お酒を飲む、その場の雰囲気が好きな私。
かと言って、会社での飲みや緊張している飲みの時は
あまりアルコールを口にしません。
乾杯のビールですら一口舐める程度。(それは単純にビールがおいしいと思えないから)

そんな私が、調子が良くてもカクテル3~4杯のところ・・・・・

7か8 いけましたから!!  しかも、驚くなかれ
気持ち悪さや酔いは全くないのです。

1対1の飲みでしたが、あんなに楽しい飲みは初めてでした。
お互い合わせるまでもなく 飲むペースが同じで、トークも順調。
多分私、ずっと笑ってました (≧v≦)

今まで私は、あまりお酒に良い印象を持っていませんでした。
もちろん人によるところが大前提ですが、
んまー、酔っ払いのタチの悪いこと悪いこと。
扱いにくいし、後になって覚えてないしで、苦手というか・・・大嫌いでした。

でも、あんなに楽しいお酒なら悪いことばかりじゃないなと思えたのでした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。