くりすますいぶ

そのにじゅうよん。

クリス、麻酔部。








ごめんなさい、嘘です。


本日はに参加しておりますので、
小説のような詩のような文章のような・・・何かしらを書きます。




多分。


-----------------------------------------
今朝は布団から出ることが困難なほど冷えていた。
思い切って窓を開けて、深呼吸。
吐く息は白く、空気も清々しい。

「・・・って、絶対ムリ!!」

なんであんな約束しちゃったんだろう。
スカートで行くなんて。
こんな寒いのに足を出して歩くだなんて女の子みたい。
でも、約束は約束。 違えるだなんて彼が許しても私が許さない。
意を決して身支度を整え、玄関のドアを開けると・・・・・・
「雪?」
部屋の窓を開けたときには気づきもしなかったけど雪が降ったようだった。
「ん?」
視線を足元に落とせば紙袋が置いてあった。
積もった雪の上に置かれているから、あまり時間は経っていなさそう。
不思議に思いながら隙間から覗いてみると・・・・
「!!」
すぐに贈り主はわかった。 彼しかいない。
携帯を取り出し、彼へと電波を飛ばす。
「はいは~い」
顔は見えなくてもわかった。 絶対に笑っている。

「気づいた?」
「もちろん」
「驚いた?」
「もちろん」
「嬉しかったでしょ?」
「・・・・・」
「えっ!? そこも 『もちろん』 じゃないの??」
「もちろん嬉しかったよ。・・・でもずるいよ」
「ずるい?」
「こんなの嬉しいに決まってるじゃない」
「メリークリスマス」
「・・・ばかぁ」

手作りのお弁当と、小さい立方体の箱。

 『サンタクロースの贈り物』
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


おー
手作りのお弁当を作ってくれる彼氏。
いつもじゃなくていいから たまにそういうのをやってくれると
すんごい嬉しいかも?!
(経験はない)

冬のスカートって 何気に厳しいですよね><;
ミニスカとか あり得んしw
お洒落には我慢が必要とは言えども
せめてロングスカートをはきたい私は 彼氏いません(笑)

【2008/12/24 23:59】URL | 恵以子 #Fm81lUyk[ 編集]


こんなことがさらっとできる男を目指します。
たぶん。
おそらく。
きっと。

【2008/12/25 02:12】URL | ティエリ #-[ 編集]


酒のつまみしか作れないっす(笑)

ああ、言われてぇ、「・・・ばかぁ」って言われてぇ(笑)!

【2008/12/26 20:14】URL | 三代目 #-[ 編集]


***恵以子さま

冬のスカートは、女子である私から見ても
拍手を送りたくなるほどすごいことです。
我慢してまでお洒落するだなんて
女の子は大変だなぁ、なんて他人事ですww

【2008/12/28 21:48】URL | 綴夜 #XMatgrFs[ 編集]


***ティエリさま

是非こんな男性を目指してください!
もれなく綴夜からの告白という特典がつきますので。

【2008/12/28 21:52】URL | 綴夜 #XMatgrFs[ 編集]


***三代目さま

小さいころから酒のつまみは大好きです。
喜んで食べますので作っていただけないでしょうか?

「んもぅ…ばかぁ…」

【2008/12/28 22:00】URL | 綴夜 #XMatgrFs[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tsuzuya.blog72.fc2.com/tb.php/258-85429745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)