自己導尿

手術の際、膀胱周辺の神経を触っていることと
術後数日は小水の管が入っていたこともあり
私はいま自力での排尿機能が復活していない。

尿意を感じてトイレに行くも、思うように出せない
出たとしても全部出切らない
そこで必要になるのが、導尿。




導尿とはどういうことかといえば、読んで字の如くなのだけど
要は出てこない尿を導いて出すってことで。

尿道に管入れます。
膀胱に達したら、残った尿が導かれて出るのです。

それを自分でやるのです

もっと細かい手順はありますよ?
陰部を洗浄綿で拭く、管に潤滑剤を乗せる、手探りで尿道探す、管をゆっくり進める、出た尿は計量カップへ

ま、この自己導尿をしなくてもよくなったら退院って言われてるんだけど、まだ目処は立たず…。
早く退院したいけど、これは焦ってどうなるもんでもないし体が感覚を取り戻すのを待つだけだからトイレのために入院しているようなもの。
手術後の痛みはそれほどないものの、歩く時は猫背になってしまうしゆっくりとしか歩けない
気持ちだけが焦って、体はまだまだ深手を負ったままなのだ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tsuzuya.blog72.fc2.com/tb.php/371-4bf7f57a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)